2016年10月4日火曜日

ヤマハセロー225 シート張替え

購入時からシートが破れていて、ツルツルしていて、
劣化でシートが干からびていたので、
ずっと気になっていたのだけど、
ようやく、本日、会社創立記念日で午後から休みだったので、
重い腰を上げて、交換しました。

ネットで調べた通り、やはり、引っ張ってシワをなくすのが難しくて
どうしても、きれいにシワを取って張ることができませんでした。

シートにテンションかけるのに汗だくになりましたよ・・・・
ま、初めてだからこんなもんか。
でも、自分で何とか張れることわかってよかったです。
バイク屋やネットで調べたところ、頼むと2万円くらいかかるとか。
何より、こういう作業が好きだからねオイラ。


ネットでシートを購入、工具はホーマックで購入した。
先月、洞爺湖のキャンプ場で一緒に焚き火をした
大阪のライダーから交換できて、工具も安いて聞き、
すぐさま購入しました。

http://item.rakuten.co.jp/handmade100/master-n-34?s-id=and_browsehist_page

裂けています。
擦れてツルツルのシートには、よくホームセンターに
売っている、滑り止めマットを貼り付けていました。

シートの裏の泥を洗い、

もとのタッカー(ホチキスみたいの)の位置を確認
でも、こんなに綺麗に出来なかった・・・・



古いシートはずしました。
中のスポンジはやや濡れてカビが
でもまだ使えそうです。

長さを測り、マジックで採寸しハサミでカット

1回目、これでもいいかなと思ったけど、
もう一度やり直す

でもあまり変わらず、これで良しとしましたーーーー

これで、来年からはやや美しいシートで、
尻に水がしみることもないだろう。

2 件のコメント:

  1. ドライヤーで伸ばしながらやればよかったのでは?

    返信削除